作業員

音で不審者を知らせる防犯砂利を活用|自宅の庭でできる防犯対策を

見た目の美しさと機能面も

砂利

お庭の印象も

玄関までのアプローチに玉砂利が敷き詰められているお宅はすてきですよね。お庭に玉砂利を敷く理由は見た目の美しさだけではありません。雑草が生えるのを防ぐこともできます。何より防犯目的として最適です。玉砂利はカラーやサイズもいろいろなので、住宅の外観やイメージに合わせて選ぶとよいでしょう。例えば和風住宅と洋風住宅ではお庭に敷き詰める玉砂利のカラーや形によって、お客様に与える印象も大きく変わってきます。実際に敷き詰める前にモデルハウスなどに敷いてある砂利を見ておくとよいでしょう。お庭に敷く際の参考になります。また、イメージもわくので見ていて損はありません。また同じカラーでもツヤがあるタイプとツヤなしタイプとでは印象も違ってきます。

防草と防犯目的に

玉砂利を敷くと雑草が生えるのを防ぐことができますが、砂利を土の上に直接敷くのではなく防草シートを敷いてから砂利を敷くとよいでしょう。まずはお庭の土の部分に防草シートを敷き詰めますが、土の部分を完全に覆うように敷き詰めるのが雑草を生やさないコツです。防草シートが動かないようにしっかり固定することが大事です。その後砂利を敷き詰めていきますが、防草シートが見えないように敷いていきましょう。雑草が生えてくるのを防ぐだけでなく、見た目もきれいなのでお庭の雰囲気もがらっと変わるでしょう。また玉砂利は歩くとザクザク音がするので防犯目的にも最適ですから、不審者の侵入を防ぐためにはおすすめのアイテムと言えるでしょう。