女の人

音で不審者を知らせる防犯砂利を活用|自宅の庭でできる防犯対策を

砂利が教えてくれる不審者

砂利

防犯対策に利用されるワケ

少し前までは、玄関の鍵を閉める事なく出掛けられた日本ですが、現代社会は犯罪が増えており、外出時の戸締りは必要不可欠となっています。そしてそんな状況の中で増えているのが、自宅の防犯対策であり、各家庭が独自に行う必要性が高まっています。防犯カメラは住宅周辺の異変を察知するため、24時間稼働して違和感や不審人物の割り出しのため役立っています。防犯錠は空き巣や泥棒が窓を割って室内に侵入するのを防ぐため、室内からかける防犯対策であり、犯罪を未然に防げます。そして敷地内である庭に敷くのが防犯砂利であり、目に見えない犯人を音から探し当てるという役割を担っています。特に住宅の死角となる部分に防犯砂利を敷くと良く、人が通らない場所で誰かが踏んだら音を鳴らして知らせてくれます。

高い効果が得られる場所

防犯砂利にはいくつかの種類があり、庭の雰囲気やエクステリアに合わせて選べるため、設置する楽しさがあります。また砂利の大きさも異なるため、設置する場所に適した形で替える事ができ、希望する庭に仕上げる事ができます。見た目は玉石が敷いてある普通の庭なのに、石を踏むと不思議な音が出る、それが防犯砂利の最大の魅力です。外部から来た人には分かりにくいよう、ごく自然な流れで防犯対策ができるため、高い効果を得られます。また最も有効に使うなら、防犯カメラや防犯錠が設置しにくい場所を選ぶと良く、住宅の死角を無くす事です。家庭内に不安な場所を無くす事こそが、真の防犯対策に繋がるため、家族と話し合って対策を練ると良いです。

和の景観美を再認識する

エクステリア

玉砂利は庭に敷き詰めることによって景観に落ち着きを与え、清潔感にあふれた空間美を実現するのに役立ちます。雑草の繁茂を防止するという実用面での特長もあります。また、工夫次第では内装に取り入れることもできます。

手軽にできる不審者対策

積み木と鍵

住宅の空き巣対策、不審者対策のためにまずおすすめなのがお手軽な砂利を使った方法です。砂利の上を人が歩くことで音が鳴り、それが犯罪の抑止につながっていくのです。砂利はホームセンターなどで購入が可能ですし、運搬が不安であれば通販サイトを利用するのがいいでしょう。

見た目の美しさと機能面も

砂利

音がなる玉砂利は、見た目もよく、防犯にも効果があります。玉砂利を敷くときにはその前に防草シートを敷いてから玉砂利を敷くと雑草が生えるのを防ぐことができます。簡単にお手入れをすることができるのでおすすめです。